TOP


お爺ちゃんの猫SOS
   (現在進行中)



〜MENU〜


ブログ(活動記録)


ご支援のお願い


収支報告


支援報告


リンク


お問い合せ





【レスキュー終了】

元繁殖犬SOS(終了)

ダックス多頭崩壊レスキュー(終了)

置き去り犬(終了)


ダックス多頭崩壊レスキュー




2013年4月 里親募集は終了しました。

今後は残った子達のケアを行っていきます。



関連ページはこちら


全頭紹介


幸せになった子達



【経緯】



奈良のとある一軒家でMダックスが50頭余りに増え、

目を覆いたくなるような悲惨な状況となっています。

床は糞尿だらけで床板が腐り今にも抜けそう、

さらにアンモニア臭が充満し息苦しいほどです。

劣悪な環境に足はドロドロ、ツメはノビ放題、皮膚病の子もいます。





最初は女の子3匹のみだった飼い主宅。

数年前、ペットショップで売れ残っていた男の子2匹を可哀想に思い

引き取ってきた事がきっかけです。

当時経済的に余裕のなかった飼い主は避妊去勢をせず、

繁殖期には隔離するという方法を取っていました。

しかしこれでは完全に防ぎきることができず、

年に1〜2頭が出産し、最初の数頭は里親さんが見つかったものの、

数年後には現在の悲惨な状況に陥りました。






この様な状況にした飼い主の責任は重く、決して許されません。

可哀想だけではこの様な悲しい結果になるのです。


でも飼い主もこんな結果を望んだ訳ではなく、

今も母子で必死に働き、お世話しています。

近所からの苦情で保健所からの立ち入りもあり、すでに猶予はありません。

「絶対に1頭も殺処分にはしたくない!」

その思いで、なりふり構わず助けを求めてきました。










全頭紹介


幸せになった子達


収支報告